iroca 石川成俊



「iroca」ブランド代表
着物デザイン 及び 帯留めなどのアクセサリーデザイン、製作

その他、イベント・ショーの演出、店舗やイベントにおける
オブジェのデザイン施工なども手掛けています

1965年生まれ 千葉県出身
 





着物って面白い
日本のデザインって面白い
そんなことを思い始めたのは30歳を越えてからでしょうか

四季によって色々な様変わりをするこの国に生まれ
そこで目にしたもの、触れたもの、嗅いだもの
その全てがデザインに現れている時代が確かにあったように思います
それは、自然に息づくものだけでなく時代背景や風俗、戦争...までも
刺激的であると共に風化することのないデザイン

そんな、時代の空気感が匂いたつ作品の数々を見て感じることは
そのスピリットやパッションを受け継いでいけたら...と

そんなことを想いながらものづくりをしています


着物は、読んで字のごとく「着る物」
着る人が身にまとうことで初めて出来上がる世界

その人の個性が増幅されたり、違った意味が出てきたり...

いつも思うんです、人の個性ってものすごく強い!
持論になりますが、人は何を身に着けてもそれに負けることがないし
その人が気持ちを持って着たものは、その人を輝かさせてくれる


そんな気持ちに応えられるものを作れたら
そして、楽しんでいけたらと思っています



石川成俊


■略歴

1965:千葉県習志野市に生まれる

1984:劇団「東京グランギニョル」に参加、「ライチ光クラブ」「ワルプルギス」に役者として出演

1986:「東京グランギニョル」解散

1987:飴屋法水・三上晴子共同企画公演「BARRICADE」に出演

1988:11人のクリエーターによる「M.M.M」を結成、「SKIN」シリーズ全4作品に出演、又このころよりマシン製作を開始する
     ※渋谷パルコパート3・大阪近鉄アート館・246クラブ・青山スパイラルホール等で上演

1989:「M.M.M」解散後、飴屋法水・中山大輔と共に「テクノクラート」を結成
     「WAR BAR」・「SANYO POW WOW TIME」オープニング映像ショー
     「ムュンヒハウゼン男爵の大冒険」(小竹信節 総合監督)等に主にマシン製作・装置を担当

1991:「テクノクラート」を脱退
    同年、ソロ活動を開始、SOFT BALLET(アルファレコード)藤井麻輝にパーカッションマシンを製作

1993:映画「七番で世界をまわれ」(岩田正恵監督作品)にて、主演・美術・マシン製作を担当
     (1995:ぴあフィルムフェステイバル招待作品として日比谷シャンテにて上映)
    同年、映画「FAR EAST BABYS」(安田潤司監督作品)にて、主演・美術協力を担当
     (1994:ぴあフィルムフェステイバル招待作品として日比谷シャンテにて上映、その後、吉祥寺バウスシアターにて上映)
     ※この映画にて現在の樹脂加工の技術を習得

 その後、バンド活動に専念、自主レーベルよりCDを発売

 バンド解散後、日本の美の世界にのめり込み、和装の世界へ

 以下「屋屋」略歴

2001:「屋屋」設立

2002.04:銀座紙パルプ会館にて、「第4回東京ちょい遊び展」に出展
2002.10:同展示会 仙台・京都に出品

2003.02:東京大丸にて、きものの催事に出品
2003.02:新宿伊勢丹にて、「モダンきもの展」に出品
2003.03:京都にて、きもの解放区「わたしのよそゆき展」(京都織物商業組合主催)に出展
2003.03:東京国際フォーラムにて、「第5回東京ちょい遊び展」に出展
2003.10:銀座松屋にて、「銀座のきもの市」に出展

2004.04:銀座松屋にて、「銀座のきもの市」に出展
2004.06:「ふりふ」首都圏4店舗にて、「ふりふ」+「屋屋」共同イベントに出展
2004.10:東京大丸「ギャラリーてん」にて、初の個展「japan "ism" 」を開催

2005.03:銀座松屋8階大催事場にて、銀座「和のおしゃれ展」に出展
2005.07:京都の町屋にて、マニグリエ真矢プロデュース「巴里人女将の仮想呉服屋 西へ」に出展
2005.09:銀座松屋7階 和の座ギャラリーにて、個展「japan "ism"2(帯留め 用と美)」を開催
2005.11:池袋三越6階にて、クリスマス・お正月向け商品の販売

2006.02:銀座松屋8階大催事場にて、「春の紬と和のおしゃれ展」に出展
2006.10:イタリアミラノARTE GIAPPONEにて、La Gioia della Vita 〜artigianato giapponese〜に出展
2006.11:銀座松屋7階 和の座ギャラリーにて、個展「japan "ism"3(生類 龍・蝶・孔雀・蜘蛛)」を開催
     (この展示会よりオリジナル着物の製作を開始)

2007.01:銀座松屋8階大催事場にて、「和のおしゃれ展」に出展
2007.07:銀座松屋8階大催事場にて、「GINZAゆかたステーション」に出展(オリジナル浴衣の販売を開始)

2008.05:代官山にショップ「屋屋」OPEN
2008.08:「Augasta Camp 2008 〜10th anniversary〜」にて、「杏子」、「元ちとせ」等の浴衣衣装を担当

2009.07:「アイトー ショップ&ショールーム」OPENに際して、展示会を開催
2009.08:サンフランシスコ J-POPセンター「NEW PEOPLE」にてショップ「6%dokidoki」のエントランスデザイン施工を手がける

2010.03:目黒雅叙園にて、「第6回 きもの日和 TOKYO 2010」に参加、スペシャルライブとしてサルサダンスチームと着物の
     コラボレーションの ショーを演出 及び 映像制作
2010.06:「DENIMBAKA」&石川成俊のコラボレーション企画にて、デニム甚平のデザインを担当
     (NPO法人「みんな地球の子供じゃん」(※2011年3月16日 特定非営利活動法人格取得)に参加)
2010.06:新宿マルイワン2階イベントスペースにて、「浴衣心中」(RumiRock(キモノスイッチ)とのコラボレーション)を開催
2010.06:お台場DECKS 期間限定ショップ「KATAKURIKO」にて、浴衣を販売
2010.08:代官山ショップ閉店

2011.01:「屋屋」ブランド終了

2011.01:新ブランド「iroca」始動



Copylight (C) 2011 iroca,All Rights Reserved.